はじめに

このヘルプはスライド形式になっています。
次のページを表示するときは、マウスを左クリックするか、キーボードのキーを押してください。
詳しくは次のページをご覧ください。

この相互作用データベースは、厚生労働科学研究「薬剤耐性HIV発生動向のための検査方法・調査確立に関する研究」の一環として開発したものです。

このデータベースでは、抗HIV薬と抗HIV薬、または抗HIV薬と抗生剤などの相互作用に関する情報を調べることができます。

厚生労働科学研究「薬剤耐性HIV発生動向のための検査方法・調査確立に関する研究」

主任研究者
杉浦亙(国立感染症研究所/国立病院機構名古屋医療センター)
分担研究課題
「抗HIV薬の血中濃度に関する臨床研究」
分担研究者
桑原健(独立行政法人国立病院機構 南京都病院薬剤科)

ご利用にあたっての注意

この相互作用情報データベースに記載されているデータは、参考として提供しているものです。
本情報をご利用になる場合は、必ず原文若しくは最新情報をご確認ください。
本サイトの情報を利用したことによる結果についての責任は一切負いかねますので、ご了承下さい。
内容及びアドレスは予告なく変更されることがあります。

このヘルプで使えるキー操作

このヘルプで使えるキー操作は以下の通りです。

キー操作 動作
マウスクリック,スペースキー 次のページを表示
キーまたはPage Upキー 前のページを表示
キーまたはPage Downキー 次のページを表示
Homeキー 先頭のページを表示
Endキー 最終のページを表示
Cキーまたは画面下の[contents?]をクリック 目次(コンテンツテーブル)の表示
F11キー フルスクリーン表示
Fキー フッタの表示/非表示の切り替え
Aキー 全ページ表示/1ページずつ表示を切り替え
Sキー フォントサイズを小さくする
Bキー フォントサイズを大きくする

このヘルプの表示方法

この相互作用データベースをインストールした後は、以下の2とおりの方法でこのヘルプを表示することができます。

インストーラをダウンロードする

相互作用データベースは、Windows版とMacOS X版があります。
お使いの環境に合わせて、インストーラをホームページからダウンロードしてください。
画像:Web上のダウンロードページ

インストールする

MacMacintosh版のインストール方法はこちら。

WinWindows版のインストール方法

  1. ダウンロードしたインストーラ「Setup_psaj.exe」をダブルクリックします。
    インストーラ「Setup_psaj.exe」
  2. [ユーザー名]入力ダイアログが表示されたら、任意のユーザー名を入力します。
    画像:[ユーザー名]入力ダイアログ
  3. インストールダイアログが表示されますので、画面に従って操作してください。
    画像:インストールダイアログ

インストーラダイアログで特に設定を変更しなかった場合は、インストールが完了すると以下のファイルがコンピュータにコピーされます。

※アンインストール方法については「アンインストールする」を参照してください。

MacMacintosh版のインストール方法

  1. ダウンロードした「psaj.sitx」をダブルクリックすると、解凍が始まります。
    圧縮ファイル「psaj.sitx」
  2. 解凍後できた「PSAJ」フォルダを任意の場所に保存します。
    「PSAJ」フォルダ

以上でインストールは完了です。

起動する/終了する

起動する

抗HIV薬相互作用データベースは、以下のいずれかの方法で起動することができます。

起動すると、以下の画面が表示されます。
オープニング画面

※起動後、オープニング画面が表示されるまで数秒かかることがあります。

終了する

終了ボタンをクリックします。
または[ファイル]メニューの[終了]をクリックします。

抗HIV薬相互作用データベースの使い方

データベースには、抗HIV薬と抗HIV薬、あるいは抗HIV薬と他の薬との相互作用に関する情報が収められています。
以下の画面で調べたい薬を選択してください。

  1. 調べたい薬名をクリックして選択します。
    • 薬は2つ以上、いくつでも選択できます。
    • 抗HIV薬は最低1つ、選択してください。
  2. 検索を実行するボタンをクリックします。
    選択した薬の間で、相互作用のデータがあるものが一覧表示されます。
    一覧表示画面
  3. 詳細データを見たい薬をクリックすると、詳細データ画面が表示されます。
    詳細データ画面

アンインストールする

MacMacintosh版のインストール方法はこちら。

WinWindows版のアンインストール方法

  1. コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」をダブルクリックします。
    アイコン:「プログラムの追加と削除」
  2. 「抗HIV薬の相互作用DB」を選択し、削除ボタンをクリックします。
    「プログラムの追加と削除」画面
    以降、メッセージにしたがって操作してください。

MacMacintosh版のアンインストール方法

「PSAJ」フォルダをゴミ箱に削除します。
「PSAJ」フォルダ

情報提供・協力企業

50音順